引越しの片づけ、自分でやる方法と業者に任せる方法

自分で片付ける場合は遅くても1ヶ月前から

自分で引越しの準備をする場合、遅くても1ヶ月前から始めたほうが良いです。引越しに慣れている人は引越し日の直前になってからでもスムーズに片付けられますが、慣れていない人は片付けに1ヶ月から2ヶ月はかかると見ておいたほうが良いです。片付けに時間がかかる理由として、ゴミが大量に出ることが考えられます。それというのも、日々生活していると知らない間にゴミや不要物が部屋に蓄積されていくため、引越しの際には不要物と必要なものとの仕分けを行わなければならないのです。これが意外と時間がかかります。ゴミの仕分けは真っ先に行わなければならない作業です。次に、使わないものから手際よくダンボールに詰めていく作業も時間がかかります。

オプションサービスで業者に任せてしまう!

引越し業者では、オプションサービスで便利な引越しの片づけサービスを用意しています。もちろんこれは有料で、人件費がかかるので安いサービスではありませんが、引越しの準備や片づけに時間を取られたくない方や、業者に丸投げしたいという方におすすめのサービスです。このサービスを利用することで、通常よりも多くの人員が投入されます。荷物の梱包作業や不要品の処分、それに引越し先での荷解きまでをすべて委託することができるので、忙しい方や面倒くさがりの方にはおすすめしたいサービスです。小さな子供がいて引越しの片づけがままならない場合にも、業者に任せてしまえば、面倒な引越しの作業や後片付けから開放されます。

不用品の回収を行う民間業者は回収して欲しい日を伝えていれば、その日に取りに来てもらえる事が多く、更に日程調整もし易い為、需要が高いです。